« 新型nanoを見てきたよ | トップページ | 世界樹の迷宮:探索日記(6) »

ダウンロード版とCD版とドラマの主題歌のこと。

iPodを見に行ったついでにCDを買った。
TVドラマ「女帝」のエンディング曲、ナナムジカの「彼方」。
去年やってた「特命!刑事どん亀」のエンディング、「僕達の舞台」もそうだったけど、ドラマのエンディングにかかるナナムジカの曲はいいよなぁと思う。
オープニングにはいまいち向かないような気もするけど。

基本CDはあまり買わないでiTSで買えるものはダウンロード版を買っているわけですが、先月末のCD発売の時点ではまだiTSで売ってなかったので、今回はCDにしたわけですよ。
で、さっきブログの更新を終えて買ってきたCDを聞こうと思ってiMacに突っ込み、iTunesに登録したら…

え、ジャケ画像が出てる…なんで?

どのバージョンからか忘れたが、iTunesでCDから読み込んだときもiTSに売ってるものは自動でジャケ画像をダウンロードしてくれるようになった。つまり、売ってるって事ですよ。

大慌てでiTSのアイコンをクリックしてみる。検索欄にナナムジカ…と。う、売ってる…orz
ていうか、シングルランキング1位ですよ!ドラマ放送直後だからかな?
にしても4曲入り800円。うち1曲はインスト(カラオケ)なので実質600円。一方CD1200円。半額か…

以下、負け惜しみ。
今回は滅多に行かないヨドバシ(アキバも梅田も年に1回行けばいい方)のポイントを消化するのも目的だったので、ポイント全部使ってCDは100円で買ったので、損はしていないはず。

ジャケットの画像にある女の子は後ろを向いているが、CDの帯の裏には微笑む姿が。もちろんダウンロード版では見られない。
あと、これに関してはバックアップ取らなくて良いか。…CDの利点はこれくらいかなぁ。

正直、音の違いは説明できないのでCDとAACの差については言及しない。
でも、やっぱダウンロードで手に入る(こう書くと違法に手に入れたみたいだなぁ)ものをCDの形で買うのはもったいないような。くやしいなぁ。

ところでドラマの主題歌の曲って特に企画してなければCDがドラマ放映の後半を過ぎてから発売になり、ダウンロードでも売り出されるのが慣例のようだけど、ドラマ見て気に入ったなら初回放映終了直後に買いたいと思うのが普通ではないかと思う。早く売ったらコピーが蔓延するから?買うやつは買うんだから、さっさと売ればええやんか。CDのプレス数が読めないのなら、ダウンロード版を先行発売すればいい。むしろ自分はそれで充分。なんですぐに出せないの?
ここ数年、買ったCDってほとんどドラマの歌なんだけど。2クール、4クールが当たり前の時代ならまだしも、最近のドラマは1クールで終わるのが当たり前なんだから早く出さないでどうするのって思う。

|

« 新型nanoを見てきたよ | トップページ | 世界樹の迷宮:探索日記(6) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13616/16377474

この記事へのトラックバック一覧です: ダウンロード版とCD版とドラマの主題歌のこと。:

« 新型nanoを見てきたよ | トップページ | 世界樹の迷宮:探索日記(6) »