« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月の36件の記事

夏らしく、怪談でも…

一昨日も書いたがローソンのポイントシールキャンペーンが明日で終わる。今日も晩飯を買い込んで帰宅し、シールを数えてみた。昨日までで残り11枚(点)。
1まーい、2まーい、3まーい、4まーい、5まーい、6まーい、7まーい、8まーい、9まーい、
10まーい、じゅ………1枚足りない…orz

なんたる偶然。明日は職場から直で映画に行くので下手したらローソンに寄れないかも知れないというのに…1枚足りんとは…

まぁ実際は5点のシールとかがあったので、1枚ずつ数えたのはネタなんだけど。
にしてもこのネタ元、ずっと「番町皿屋敷」だと思ってたのに、Wikipedia見たら項目名は「皿屋敷」、どうも一番有名なのは江戸の番町ではなく、播州(姫路)らしい。で、日本全国にある似たような伝説をひっくるめて皿屋敷と言うそうな。播州皿屋敷、初めて知ったぞ。

あーそれにしてもむかつくー。ちゃんと計算してたはずなのに…詰めが甘いなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

給油記録(2007年8月2回目)

今週は寄り道しなければぎりぎり8月中は給油しなくて済んだのだが、金曜はシネコンに行く予定で、そうするとギリギリかな?って感じなので安売り日である水曜に入れようと思って行ってきた。

今回:34865km
前回:34259km
給油:34.49L
燃費:17.6km/L

ちなみに給油直前のカーナビの平均燃費表示は18.4km/L。それとガソリンは134円/L。

うーん、なんかナビの表示と全然違うんですけど…やはり高松のシネコンに行くと燃費が悪くなる(走り方をしてる)気がする。確かに信号の数は普段の通勤コースや徳島のシネコンコースに比べれば多いいと思うんだけど、やっぱそれなりに渋滞してるからかなぁ。高松に行くのは必ず土日だし。
ま、ワーナーマイカルのタダ券は消化したのでしばらく高松に行く用事もないし、次の給油が楽しみだ。どうなってることやら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

只今ポイント厨

ここんとこ近所のスーパーが開いてない時間に帰るようになったので、久々にローソン生活を続けてるわけですが、今、弁当やおにぎり、パンにはポイントシールが付いてるのですよ。で、これを30点集めるとボウル(転がすヤツじゃなくて食器の方ね)がもらえるわけです。良くあるヤツですね。

このポイント、基本的に100円ごとに1点付いてるのですが、きっちり100円ごとなので105円だろうが195円だろうが1点。ポイント集めるために195円の物を買うのは一番効率が悪い。最初は普通に買いたい物を買ってたけど、このポイントキャンペーン、今月末で終わり。今日の時点で30点に届く予定だったので、ここで止めるか更に30点貯めるか迷ったんだけど…貯める方針に決定。

こうなったら今まで以上に効率よくポイントを貯めないといけない。ボーナスポイントが付いてる物はもちろん積極的に狙っていく。これでも金曜までに30点貯めるのって相当厳しいとは思うけど…
なんか目的と手段が逆転してるなぁ。何やってんだろ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「世界樹の迷宮」オリジナルサウンドトラック

この前注文していた「世界樹の迷宮」のサントラCDが手に入ったので早速聴いてみた。
まずは聴いたことのないPC-8801FHの内蔵FM音源を使った開発バージョン。88の音なんぞもう20年くらい聴いてないので相当懐かしいのだが、もうほんと、音色聴いただけで甘酸っぱい中高生時代が蘇るというか。目で見るより音で聴いた方が記憶に残るというのもまんざらウソではないらしい。ちなみにX1のFM音源は大学卒業する頃までは聴いてましたがね。Mac買ってから使ってないけど。

DS音源版は…ま、そのまんまと言えばそのまんま。元々こっちを聴きたくてCDを買ったはずなのにどうしてあまり聴こうと思えないんだろう。ちょっとノスタルジーに浸りすぎ?

それにしてもサントラってゲーム中でまだ聴いてない曲も入ってるので、先に聴いてしまってなんかもったいない気分。昔はアーケードゲームのBGMをじっくり聴きたくても周りがうるさくて聞こえないってのと、どうしても先に進めないのもあって、サントラを良く買ってたけど、今回はまだ先に進もうと思えば進めるし、DSにヘッドホンやちゃんとしたスピーカー繋げば普通に聴ける環境にある。

そう考えると、DSオリジナル版と開発音源版の2枚組とはいえ全く同じ曲が入っただけで3千円ってのはちょっと高いのかなぁ。だって開発版ってことはCD化にあたり新たに手を加えたわけでもないし。それでも買うやつが買うからこの値段なのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すばらしきこのせかい

公式サイト

逆転裁判が終わって何をやろうかと思ってたけど、先週発売の映画のDVDと一緒に注文していたこのソフトが来てたので、とりあえず開始。RPGは思いっきり「世界樹の迷宮」がやりかけだけど、こっちはアクションRPGみたいだし気軽にできるよね?と思って手を出してみた。

まずタイトルバックのBGM。本編中に曲についての説明があって、わざとそうしてるらしいんだが、気分が悪くなる曲だ。戦闘シーンの音楽は割とノリもよく聴きやすいのだが他が耐えられない。勘弁してくれ。

次に戦闘シーン。このゲーム、常に2人一組で戦うのだがペンを持った手で下画面、反対の手で上画面を操作する。一応上画面は一切操作しなければ自動で動いてくれるのだが、これ、相当慣れがいりますぜ。
7日間生き残るのが目的で、今4日目に突入したとこだけど、未だに上を見る余裕がない。
ま、パートナーがやかましいくらいしゃべってくれるので協力して戦っている感があって楽しいのが救いか。

それと、このゲームでは敵はいきなり現れるのではなく(イベントは別)最初から見えている上、自らタッチしないと戦わないシステムなので、必要最小限の戦いでいいのかなと思ってたけど、相当何回も戦わないとイベントでの強制的な戦いに勝てない。もちろん完璧な操作ができれば効率よく攻撃できて攻撃能力上げなくても済むみたいですが、んなもんできるわけないわ。HPは戦闘終了後に完全回復するみたいなのでまめにセーブして力を確実につけていけば大丈夫かな。

実はスクウェア系のRPGを遊んだのはこれが初めてなのだけど(いやま、大昔にスクウェアがRPGだと言い張っていたシューティング、「キングスナイト」は遊んだことありましたけど)アクションRPGでここまでテキスト量多いとテンポ悪くない?ま、現時点でかなり説明不足な感じなので仕方ないか。

いやしかし、日本語(ひらがなばっか)のタイトルで珍しいなと思って買ってみたけど、渋谷が舞台で一応日本人っぽい名前な他はよくあるRPGと同じですな。実在の街をモチーフにしている割にはその他の設定が非現実的すぎて名前を似せている必然性を感じないし。
つうか、渋谷ってほとんど行ったことないのでよくわからないんですけどね…

| | コメント (0) | トラックバック (1)

逆転裁判 蘇る逆転:やっと終了

というわけで「蘇る逆転」が終わった。
確か発売日には買ったはずなんだけど、限定版が買えなくて悔しい思いをしたはず。なのでクリアに2年?
しかもGBAで「逆転裁判」もクリアしていたのに、4話までは結末も知ってたのに2年?
思えば敢えてGBA版のカートリッジは差さずに一から遊ぼうと思ってたら4話が長くって、でも一度終わってるので必死でクリアしようと思わなくて、途中で飽きたのが実情なんだけど、さすがに新作の4が出てしまって、限定版も手に入れたのでとりあえずクリアしようと思ったのが今年の夏。

最終話は証拠品が一部ポリゴンで表示されていて色んな方向から見ることが出来るのと、血痕と指紋の検出ができること以外は基本的に初代のシステムと同じなので難易度的にはそんなに高くなかったと思う。余計な「待った」禁止とか無かったしね。特に真犯人もトリックも割と早い段階から読めてたし、ポロポロ出てくる証拠品とどうやって結びつけるかだけだったんだけど、とにかく相手がしぶとい。

でも気になったのは番号と持ち主の関係が繋がったとたんぼろが出始めたこと。そんなの偶然だって言い張れば済む話なのに明らかに動揺しだした。他の重要な証拠品突きつけても平静装ってたのに。

ともあれ、これでやっと4が開封できる。いつ始めるか未定だけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TAXi4

公式サイト

本日2本目。こっちも偶然続編だ。前作で主役の2人に子供ができてめでたしめでたしで完結かなと思ってたけど、子供が大きくなった所から始まった。こりゃーしばらく続くな。

ただね、さすがに昨日から都合3本目はきつかった。始まって1時間弱、記憶が飛んでました。後半は激しいカーチェイスシーンはなし。何のためのタクシーなのか?

とにかく後半は(前半もだと思うけど)ジベール署長のバカさ加減だけが強調された話だった。

ほんと、タクシーなくてもよかったかなという感じ。やっぱ次はないかな?

※携帯からの更新のため、公式サイトへのリンクの追加、それと、映画のタイトル間違えてたので訂正。

それと思い出したので書いておく。今日久々にワーナーマイカル高松に行ったのだが、チケットカウンターが改装され、透明の仕切りが取り払われ、液晶モニタを見ながら自分で座席を選ぶシステムに変わっていた(先週行ったワーナーマイカル津は変わってなかったのに)。ラッシュアワー3は自由席だったのでとにかく早く席を取らないと行けなかったのだけど、次のTAXi4がほぼ間髪入れずに始まるので最初に座席指定したわけですよ。で、ラッシュアワー3の方は良い席が取れ、落ち着いてTAXi4のチケットを見たら…E席?どんな狭い劇場だってEつったら前の方ですよ。間違えた!ショック!

考えてみたら、普通劇場の座席番号案内板ってステージやスクリーンのある側が上になっているはず。でも今回新しく導入された座席指定システムの画面は、スクリーン側が下にあった。でも急いでいた私はE列でよろしいですね?と言われて何の疑問も持たずにハイと答えてしまった。
これってバグではないけどプログラムの仕様として間違ってませんか?か、仕様決定したのが普段映画館行かない人ですよ、絶対。
結局、ラッシュアワー3見終わったあと、ダッシュでチケットカウンターに殴り込み、座席指定の変更をお願いした。幸運にもこの日初回だったせいか(午前中)、良い席が取れたからよかったものの…
公開初日で大きめのスクリーンだった今回、前の方だったらつらかったですよ。

…といいつつ、前述の通りちょっと眠ってしまったんですけどね、てへ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラッシュアワー3

公式サイト

昨日レイトショー観て寝不足が解消できてないのに朝からタダ券消化のために高松に行って観たのがこれ。

いわゆる続編なので内容は推して知るべし。今回もカンフーありのお色気あり、カーチェイスありで実に安心してみることができた。

今回はパリが舞台だったけど、なぜか日本人が登場。でも二人とも悪役であっけない結末。日本人としてはあまり良い気はしなかったなぁ。

それにしてもジャッキー・チェン、いつまでアクション映画で主役張れるんだろう。CG特撮使いまくると「タキシード」みたいに中途半端な感じになってしまうし。でも彼には最後までこのスタイルを貫き通して欲しいな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ベクシル -2077日本鎖国-

公式サイト

今から60年後の2067年、日本は世界中のロボット産業を独占しているらしい。でも、国連が日本を野放しにできんので国際協定を決めようとしたら、なんと日本は国連を脱退。日本の領海周辺に特殊なシールドを張り、日本からは人、物は出入りできるけど外からは一切人は入れないし衛星カメラにも映らないという「ハイテク鎖国」を実施した…ってのがこの話の設定なんだけど…
その頃には当然食料は基本的に自給自足できてるんやろな?そんな一方的な経済封鎖して困るのは日本の方ではないの?…と最初に思った。

ま、そんな心配は杞憂だったみたいだけど思いっきりネタバレになるので詳しくは書かない。
とりあえず「主人公は」生き残る話だったので後味は悪くないはずだったんだけど…やっぱり何となく悪い?

それと、主演は黒木メイサだったけど、ベクシルの顔が似すぎ。ていうかこれ黒木メイサありきの作品だったんでは?あと、準主役が谷原章介だったけど、TVドラマ連続出演記録更新中(大抵どっかの局のドラマに出てる)の忙しさなのにいつ映画のアフレコなんかやったんだ?と思ってたら…3年前にV6が吹き替えやったサンダーバードで思った疑問と同じでした。見た人ならどういうことか分かるはず。

あとね、人物の姿が「3Dライブアニメ」という技法で描かれとるらしいんだけど、要するにモーションキャプチャーしたデータでトゥーンシェーディングした輪郭の線の強いキャラクターを動かすってことでしょ?セガのゲーム風に言えば「ジェットセットラジオ」のキャラクターで「シェンムー」を遊ぶとこうなるのかな?(ちょっと強引)ちなみに映画「アップルシード」でも同じ手法使ってるらしいですが見てません。個人的にはこの画風は好きじゃないかも。

つうわけでそれなりに映像は迫力もあるし音楽もそれなりにノリもいいのだけど、公開1週間経ってないのにシネコンの一番狭いスクリーンってどういうことですか。金曜の晩なのに客もまばら。やっぱり大人向けアニメって市民権得てないみたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

逆転裁判 蘇る逆転:終わらないよぉ

今日はちょっと早く帰宅したので久々に始めたのだけど…この時間までがんばったけど裁判最終日まで辿り着いたところで力尽きた。
途中、眠くなって防犯ビデオの指摘の所で間違ったところをクリックしまくってあわやゲームオーバーになるところだったけど、次は慎重に行かないと。
さ、寝よう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏の入浴剤

入浴剤というとまだまだ「ぽかぽかあったまる」だけのイメージが強いのだけど、今年の夏はかなりインパクトの強いヤツが出た。
ガリガリ君入浴剤Cool!
4543112483522000

パッケージも中身もまんまアイスキャンディーである。もう見た目だけで欲しくなりましたよ。
発売の話は聞いていて、いつ発売なんだろうと思っていたらいつの間にか売っていて、気付いたら通販では手に入らない状態。全国で発売とあるが、近所にはもちろん売ってないし、隔週で行っている大阪出張の時にたいてい立ち寄るJRなんば駅横のコクミンでも売ってなかった。バンダイの商品なのでおもちゃ屋なら…とビックカメラなんば店に行ってみたが、ここにもない。で、結局今月頭に京都に行ったついでに立ち寄った大阪戎橋筋のコクミンでやっと手に入った。

で、この前はオレンジ風味、今日はコーラを使ってみた。
オレンジの時は安物の粉末オレンジジュースの色と香りだったんだけど、コーラの場合は見た目はコーラというより「あずきバー」?香りもあんまりしない。
ま、どっちもメントール配合で湯から上がった時に清涼感が味わえるのがウリなので、オレンジでもコーラでも同じなのだけど、子供受けするのはオレンジの方かなぁ。
あと、自分はアトピー肌なので実はメントール配合なんてのは苦手。トニックシャンプーなど使った日には半日は頭がヒリヒリして痛くて何も出来なくなる。だけど今回の入浴剤は割と心地よい感じだったように思う。なので、普通の人には物足りないだろうなぁ。

それにしても暑い夏にわざわざ入浴剤を使うメリットって何だろう?
今回のように清涼感を得るため?
逆にエアコンで冷やしすぎた体を温めるため?
何かそれだけでは動機付けが弱いような気がする。特に今回の入浴剤、1個で1回分、210円である。
話題作りには最適であるが、継続して買おうとは思わない。高いもん。

考えてみたら温泉が好きな人は夏でも冬でも関係なしに入りに行くだろうし、夏だから敢えて違うものが売れるわけではないのかなぁ。

…とパソコンの前で考えてたらそのまま寝てた。いかんいかん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年2度目の献血

職場に移動献血車がやってきたので献血。
実はこの休みに名古屋や大阪でも勧誘してたのだけど、そっちで献血した方が恐らくは色々なものをお土産にもらえたり、待ち時間中は飲食し放題だったんだろうけど、事前に職場で予約しちゃってたので今日まで我慢していた。

今回は肌の調子もよく、わりとすんなり採血できた。
ちなみにお土産はエネルゲンとOra2(オラオラと読まないように)歯磨き。あと、採血前にポカリスエット。さすが徳島県というべきか、飲み物は○塚(伏せ字になってない)で固めてある。

つぎはしばらくないので大阪あたりでしてこようか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界樹の迷宮は音楽も良いのだ

今日は帰ってきたばかりでまだゲームもしてないんだけど。
前に古いパソコンゲームファンにお勧めみたいなことを書いたが、音楽も聴いてて何か良いなーと思ってたら、音楽担当がどうも古代祐三らしい。
このゲームについての情報はゲーマガでちょろっと見ただけだったので音楽についてはチェックしてなかったわけで、昔聴きまくった作曲者の作品とあらば聴いてていいなと思えるのも納得。

どうやら初回限定版にはCDが付いていたらしいので、それなりにウリの一つだったようだけど、全く知りませんでした。知ってたら予約してたのに。ま、サントラ(↓)は出てるみたいなのであとで買おう。ゲーム買った値段より高いけど…

それにしても聞き覚えのある音だなぁと思ったらPC-88のFM音源をサンプリングしてDSで再生してるらしい。ゲーム内容も音もまさに20年くらい前の環境そのまま。ある意味すげぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TV見ながら迷宮探索

今日も昨日に引き続き、休み中に録画したTV番組を流し見しながらDSで「世界樹の迷宮」。
良い意味で古いテイストのゲームなので、このゲームに関しては敢えてネットで情報収集したりしないでやろうと決めているのだけど(昔は月一回のベーマガやログイン、コンプティーク位しか情報源なかったし)クエストの一つにもある「鉱石の採掘」の仕方が分からない。採掘のスキルレベルが足りないのか?
あと、3階のFOE(最初から見えている敵)が倒せない、というか必ず先制で一人やられてしまう。まーこっちはレベル上げれば何とかなるのかも知れないけど。

それとそろそろ通常のランダムエンカウントで出てくる敵にはやられなくなったので街に戻らずにいるとアイテム(死骸)が溜まりすぎてすぐに60個溜まってしまう。経済的理由で武器屋で買えないアイテムもなくなってしまった。かといってちょっと強い敵には勝てない。こういうとき、たいていここでゲームをしなくなるのが自分の悪い癖。GBAで何本かRPG買ってるけど考えてみたら一本も終わらせてないや。「ゼルダの伝説 ふしぎのぼうし」は終わらせたけど、あれ、正確にはアクションアドベンチャーだし。最近、根気がないのかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界樹の迷宮

公式サイト

一昨日映画を見に行って2本目の映画まで時間があったので、隣のサティでゲームソフトを物色していたらいくつか激安商品を発見。大体安売りになってるのは恐らく「新発売なので仕入れてはみたけど、客層(基本的にサティでゲーム買うのは子供だ)の好みと合わずに売れ残ってしまった」商品だと思われる。要するに対象年齢が一応A(全年齢)になってるけどどう考えても大人(正確には古参ゲーマー)しかやらんだろうというものは売れ残ってしまうので、安く買えるのである。
その証拠に、逆に子供が喜びそうなキャラもの、アニメ作品などは客引き用特価品を除き、一切値引きしていない。ほっといても売れるからでしょう。
この思い切った値下げの仕方は在庫を持たないネットショップではまずありえないので今回は良い買い物が出来た。

さてゲームについてであるが、昔の8ビットパソコンなどでRPGをやったことがある人なら懐かしさを感じずにはいられないだろう。このゲーム、いわゆる3Dダンジョン系のコマンド選択式RPG(要はウィザードリィ系)なのだけど、なんとDSの機能を生かしてマップに書き込みが出来てしまうのだ。方眼紙にマップ書いてた人にはたまらない機能である。さすがに自由に書けるのではなくて、マスごとに付箋紙を貼る感覚でソフトキーボードで書き込むのであるが、手作りでマップを作る達成感は素晴らしい。
しかもご丁寧に「マップを作れ」というクエストまである。

それと、モンスターと闘うわけだが、倒してもお金は手に入らない。その代わり何らかのアイテムを落としていくので(といっても皮とか牙とか羽とか、要するに死骸なんだけど)それを武器屋に売って生計を立てる(武器屋は牙や皮(しつこいが死骸だ)から武器や防具を作ることになっている)。逆に売らないと武器屋で高性能な商品が並ばない。実に合理的なシステムである。ちょっとグロいけど。

あと、ストーリーはあってないようなもので、キャラクターメイクも全て自分で行える。職業、パーティの参加人数は5人までなら自由、スキルポイントの割り振り方も自由。名前も好きなように付けられるので思い入れが全く違う。とにかく最近のストーリーを追うだけのRPGとは対極にある(悪く言えば古くさい)ゲームである。そして、自分はこういうのが大好きだったりする。
つうわけでこの記事に納得できる人にだけオススメします。

パッケージイラストはかわいらしい感じがするが、中身は至って硬派なRPG。こりゃー子供には売れませんな。ちなみに先日はまった「ウイッシュルーム」も安かったですよ。
安いといえばネオジオCD版「餓狼伝説SPECIAL」が480円で売ってましたがある意味高いか…
ていうか何でまだ売ってるんだ。ドリキャスのソフトすら売ってないというのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

香川に戻りました

今日は大阪出張だったのでそのまま香川に戻ってきました。
実家ではずっと携帯でブログ書いたりメールチェックしたりしてたのでパケ代が凄いことになってそう。
ソフバンだけど2Gなので使い放題プラン使えないし。
職場で使えることが確認できれば3Gに替えるんだけどなぁ。

さて今日の昼飯はマジックスパイスでスープカレー。
以前「高橋名人の16SHOT RADIO」で高橋名人が熱く語ってたので食べてみようと思ったけどバス乗り場から地下鉄の駅とは逆方向なのでなかなか行けずにいたわけですよ。で、今回少し早く大阪に着いたので行ってみた。行ってみたら店が開店時間前だった。観測史上最高気温をマークした次の日にスーツにネクタイ姿でカレー屋の前で呆然と立ち尽くす自分。カレー喰う前から大汗ですよ!

10分以上待って店に入る。トッピングはハンバーグ、辛さは「涅槃」をチョイス。店の人に辛さの度合いを聞くのに「ココイチの5辛が普通に喰えるけど、どれくらいがおすすめ?」と聞いたけど、店の人がココイチを知らなかった。なので中間のレベルらしい「涅槃」を勧められた。喰ってみたが、まだ辛くても大丈夫かな。
思うに、スープカレーってラーメンみたいな食べ物だと思う。味噌ラーメンと同じ発想でカレーを作ったらこうなったって感じ。まーこれはこれでありだと思うけど、あんまり野菜がどっさりっての、好きじゃないんですよねぇ。

午後はいつものように研修会に出て晩飯喰ってバスで帰宅。
土日かけていつもの生活に戻さないとなぁ。就寝時間だけは早くしたいけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オーシャンズ13

公式サイト

本日2本目。
一応前作を見ていたので惰性でってのと、ハリーポッターの字幕版が夕方からしかやらないのでまた後日ということで見た。

今回もカジノが舞台だけど、カジノを乗っ取ったオーナーに一泡吹かせるのが目的。で、色々と策を講じていくという展開のはずなのですが…
朝早くて昼飯もたっぷり食べたこともあって…所々記憶が飛んでいるんですよ。せっかく開店直後に良い席を指定したというのに。

…とはいえ、隣りの観客の「余りおもろなかったな」というのが正直な感想かも知れません。グイグイ引き込む展開でもなかったし、終わりも達成感なかったし。

なんかまだ続編が作れそうな終わり方でしたが、もう次は「レンタルでいいかなぁ」かな。シリーズ全部に言えるけど。

8/17 公式サイトへのリンク追加。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

劇場版仮面ライダー電王 俺、誕生!

公式サイト

ゲキレンと同時上映だったけどまとめるとタイトルが異様に長くなるので分けた。

ゲキレンが終わったあといきなりピクサーのショートムービーみたいに「モモのなつやすみ」というショートコントが始まった。ウケ狙いだと思うけどあんまりうけてなかったぞ。

さて本編、端的に言えば牙王と名乗る、どう見ても冴島大河(先代牙狼(ガロ))にしか見えないおっさんにデンライナーを乗っ取られたので取り戻す話。
いやあ、牙狼を見ていた人なら渡辺裕之の余りの悪役っぷりに笑えるでしょう。変身前は格好も似てるしね。

その他は過去のライダー出演者が面白い出方してたなぁ。カブトの田所さんとか轟鬼が忍者役で出てたのはわかったけど牙狼(しつこい)の手下のイマジンも矢車の兄貴とか王蛇の人が声を当ててたみたい(後でパンフで知った)。

そういえば冒頭、リュウタロスの登場シーンでラインダンスを踊る美脚のおねーさんは何だったのでしょう。ゲキレンに続き…おっさんは嬉しいぞ?!

8/17 公式サイトへのリンク追加

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電影版獣拳戦隊ゲキレンジャー ネイネイ!ホウホウ!香港大決戦

公式サイト

実家で過ごす夏休み最終日は映画のタダ券の消化のため朝からシネコンに出かけた。まずは絶対レイトショーでやらないこれ。

冒頭からいきなり香港に転送されたゲキレン達。「燃えよドラゴン」へのオマージュと思われるシーンがいくつかあったような気がしたが、要は機械の体を持ちながら相手の激気(げき)を吸い取って強くなる銘功夫(メカンフー)と戦うという話。まぁ30分しかないので説明不足なのは仕方ないとして、驚いたのはTVでは敵対している連中があろうことか協力してたこと。ま、劇場版は基本的にパラレルワールドの話なので何でもありなんですが、さすがにこれは違和感あるでしょう。

あと気になったのは何と言ってもインリンオブジョイトイでしょう。まさかなとは思ったけど本当にやってくれました。M字開脚。勿論必然性のある姿勢ではあったけど、これ子供向けの映画じゃなかったっけ?

以下、公式サイトのリンク張りと同時に付け足し。

それとラストに取って付けたように香港にやってきた伊藤かずえとネコ。
おいネコ、パスポートはどないしたんや?あ、ペット扱いか。
ていうかゲキレンの3人も何も持たずに香港に飛ばされたわけで、普通に飛行機では帰れないんじゃ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あぁ矢場とんは今日も行列だった

タイトルはぜひ内山田洋とクールファイブの名曲風に読んで戴きたい。

今日は甥っ子を連れて名古屋へ。
今回も快速みえの得ダネ回数券(松阪-名古屋間が1600→1000になる)を従姉妹と共同購入していたので自分の分は問題なかったけど、甥っ子の分は普通に買わないといけない。子供2人なら回数券1枚を使えるのに、1枚では子供往復にはならない。仕方なく1600円で往復切符を買った。

さて改札前に飲み物を買おうとキヨスク(松阪駅のキヨスクとうどん屋は改札の横にあり、どちらからでも買える)に行ったら甥っ子の欲しがる麦茶がない。緑茶は吐き気がするらしい。ま、カフェイン慣れしてなければ当然だな。
ミネラルウォーターという選択肢もあったが、まだ時間があったので駅前ではあるがちょっと遠いファミマに麦茶を買いに行く。確認してないけど硬水だったらお腹壊すしね。

1時間強の乗車時間は子供にはきついと思ったがDSが大活躍。手持ちで遊べそうだったのがワリオザセブンとコナミアーケードコレクションしかなかったけど何とか乗り切った。

名古屋に着き、まずはポケモンセンターナゴヤに向かう。何度も行っている、というか名古屋に来た時は必ず寄る店である。
ま、ここに来たのは昨日DSを姪っ子にだけ買ってあげたことに激怒した一番年上の甥っ子をなだめるためだったんだけど。
案の定喜んでくれたんだけど、一番欲しいのはDS用のポケモンダイヤモンドで、しかも今持ってるDS(俺のなんだけど…)ですぐ遊びたいという。
さすがに昨日から使い過ぎなので、なるべく安い店で買おうと思い、兄弟へのお土産だけ買って名古屋駅に戻りビックカメラへ。難なくポイントでゲット。甥っ子大喜び。

喜んだ所で昼飯喰いにとりあえずエスカへ。甥っ子に食べたい物を聞いたら何でもいいと言うのと、ちょうど帰りの電車が出たばかりで1時間あったので、まだ行ってなかった矢場とんエスカ店に向かった。
程なく行列が見えた。案の定矢場とんの客である。時間はあるし甥っ子もゲームしたくて仕方ないのでそのまま並ぶ。向かいの某有名カレーうどんチェーン店のおねーさんの「お待たせしません」という叫びが虚しく響くが散々待って今更変えられるかっつーの。しかも以前やたらぬるいカレーうどんを出されて余り良い印象がないのですよ。

20分位待ってやっと入口付近まで来たら2人席が空いたので前の3人客を横目に席に着いた。

さ、これで名古屋市内の店は全て行ったぞ。銀座店は改装後行ってないし家から一番近いはずのジャズドリーム長島店にはまだ行ったこともない。ま、しばらく行く気もないけど。

いやしかし子連れはやっぱ疲れますわ。2年前に比べたら楽になったけど小学2年生でこれだからなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

消えゆくDS用周辺機器

帰省したら姪っ子が来ていて、DSが欲しいとねだられたので「売っていたら」という条件付きでヤマダに出かけた。
そしたら一人一台の制限はあるものの、余裕で買えてしまった。

でまぁせっかくなので、持って来るのを忘れていたDS用のUSB充電ケーブルをここで買ってしまおうと売り場に行った(正確には場所がわからず売り場のおねーさんに連れてもらったのだが)。
そしたらね、ないんですよ。DS用が。
純正ACアダプタとゲームテックの同等品はあったけどUSBのがない。DSlite用はあるのに。

まーね、本体は既にliteしか売ってないので需要は少ないんだろうけど、DSと端子が同じGBASPが売ってるわけで、lite用にUSBケーブルの普通のと巻き取り式を並べて売るくらいならDS用も売れよって思った。

思ったけど、姪っ子待たせてることもあってゴネずに素直にACアダプタ買いました☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ただひたすらTVドラマ

実家に帰って、4月開始のTVドラマをDVDRAMに焼いておいたので、レッツ君でひたすら1.5倍速でずっと見てました。
喰いタン2、ライアーゲーム、ハッピィ☆ボーイズに冗談じゃない!…
なんか漫画原作ばっかりのような気がするけど気のせいじゃないよなぁ。
でもやっぱ連続して見ると面白いなぁ。溜めるとしんどいけど。

ただ、噂には聞いてたけどライアーゲームは最終回の3時間スペシャルを見たらそれまでの放送分を見てなくても良かったんと違うの?特に今回みたいに連続して見る場合は全然意味ないし。

うーん、こんなにハイペースで見られるなら他にもDVD持って来たらよかったなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっと早とちり

ドラリオンを見に大阪に行ったわけですが、時間が余ったので日本橋のサンコーレアモノショップへ。この辺来たの久々だったんですが、目印にしてたソフマップ大阪4号店(あの異様に細長いゲームソフト専門店ね)が閉まってて驚き。一番通った店だったんですがね。

でレアモノショップに行ったのは夏にピッタリなUSBネクタイを見たかったから。USBで動くファンで首元を冷やすシリコン製のネクタイらしい。シャレで買ってはみたいけど実物を見てからにしようと思って店に行ったけど見当たらない。聞いてみたら新製品でまだ大阪に入ってきてないとのこと。
仕方ないので店内の品を物色していたら見つけたのが「NB-mate」。
例によってUSB機器なのですが、5つの機能があるとか。1.USBハブ、2.USBスピーカー、3.USB機器への給電、4.ポータブルスピーカー、5.単3ニッ水充電池の充電、とある。基本的にどれも単機能で持ってるけど、一台で済めば出先でも便利!と思って5980円で買ったわけですよ。ちと高い?

でも、ちと勘違いしてました。単3電池が別売なのは分かってましたが、自分で勝手に内蔵Li-ionが入っていて、充電してあればこれ単体でUSB機器や単3電池に充電できて、単体でスピーカーとして使えると思ってて衝動買いしたのです。

ところが3と4の機能は、単3電池を入れないと使えないし、更に5はUSB経由では充電できず付属のACアダプタを使わないといけない。やられた。

でもまぁレッツ君の貧弱なスピーカーに比べたらいい音が鳴るし、エネループをもう少し買い込んでおけばなかなか使えそうな気がする。

にしても、調べたらもう1年近く前に話題になった商品らしい。やっぱこういう物の衝動買いって後悔しちゃうなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドラリオン終わりました

ドラリオン終わりました
今さっき後半が終わりました。結局ドラリオンって何?という疑問は残ったけど気付いたらもう終わり?というあっという間の2時間でした。
シルクドゥソレイユの公演はキダム以来だったけどやっぱり面白かった。
さ、家に帰るか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドラリオン

帰省のついでに見に行こうと思ってチケットを買っておいたシルクドゥソレイユのサーカス(動物は出てこないけど)、ドラリオンを見に大阪に来て、今前半が終わって休憩中。
テレビとかで断片的に情報は得ていて、トランポリンで壁を駆け上がるのが見たかったんだけど、一番安い席だったのにトランポリンの真横の席でラッキー。
後半も楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トランスフォーマー

公式サイト

久々の映画であった。基本、映画は金曜の晩だったのだけど、6月から隔週で金曜は出張なのと空いてる日は飲み会だったりでなかなか行けずにいた。休みはTV録画が溜まってたしね。

さて、トランスフォーマーと言えば元々はおもちゃとアニメ。でも全く見たことも遊んだこともなかったんです。思い入れもないので大人買いとかもしてないし。なので、純粋に「変形するロボットの映画」として見に行きました。

人間とロボットの接点がちょっと無理があるのではという気がしますがまぁ退屈せずに見ることが出来たと思います。話は割とありきたりな感じだったかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いっぱいいっぱい。

ああ、またパソコンの前で寝てしまった…
ちゃんと帰省できるのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インターネットチャンネルの不具合

昨日任天堂から知らせを受けてアップデートしたWiiですが、またしても任天堂からメールが。

なんでも、インターネットブラウザ「インターネットチャンネル」使用中に、
1.WiiリモコンのHomeボタンを押してから「リセット」を選択し、「はい」を選ぶ
2.Wii本体のリセットボタンを押す
いずれかを実行すると、画面が真っ黒になり、うんともすんとも言わなくなるそうな。
確かに試してみるとそうなる。なお、復帰するには本体Powerボタンを長押し(4秒)で強制終了するので、再度電源を入れて(今度はリモコンでも可)使えばよい。

まー6月までベータテスト期間中だった「インターネットチャンネル」ですが、先月から500ポイント必要だというのにまだこんな基本的な動作で固まるバグが残ってましたか。
これで再ダウンロードしたら課金されたら大変だよなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

給油記録(2007年8月1回目)

ガソリン入れないといけないのに帰りが遅くなったので24時間営業の店で給油。
実は地域最安値の店だったからってのもあるけど。せっかくだからプリペイドカードも買ってみた。

今回:34259km
前回:33603km
給油:36.23L
燃費:18.1km/L

ちなみに給油直前のカーナビの平均燃費表示は18.0km/L。それとガソリンは134円/L。

いつも入れてる店と給油ノズルの角度が違っていて、ちゃんと給油口がノズルで覆われず、ゴボゴボ言いながらの給油だったので多分いつもの満タン量は入れてないと思う。それで18km/L台になったのかも。

それにしてもプリペイドカードにすると前回と今回の残金しか残らないので給油量も単価もどこかでメモしないと後に残らないのは困るなぁ。走行距離はオドメーターを携帯カメラで撮ってるので残ってるけど、対面に人がいる状態で給油機に表示されてる画面に向かって写真撮るのは気が引けるし。
ま、とりあえずしばらくの間ここに通うとするか…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Wiiのバージョンアップ

帰宅したら珍しくWiiが青く点滅していた。メールである。
何だろうと思ったら任天堂からWiiの機能追加のための更新をしてくれとのこと。
早速ダウンロードを始めたのですが…40分かかりましたよ。ADSL1.5M+FON(My Place)経由ですがね。
常時接続なんだからメール同様勝手にダウンロードして更新しといてくれよと思わないでもないですが。

さて今回の新機能。
・Wiiメニューに時計が付いた(前から?)。
・ニュースチャンネルを定期的に利用していれば(要は初めてはだめ)Wiiメニューに注目のニュースタイトルを表示するようになった。
・ショッピングチャンネルのバーチャルコンソール用ソフト購入ページが見やすくなってる?

みたいだけど、ちょっと時間切れ。つうか、書いてる途中で寝てしまった。また後日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花火大会

会社で残業してたら、どーん、どーんという音が。
外に出たら目の前で花火が上がっていた。
どうもこれらしい。↓
鴨島納涼花火大会

会場は河川敷なんだけど、職場は山の麓の小高いところにあるので、見上げなくても障害物なしで見えるわけですよ。

ただ、打ち上げ花火の醍醐味は、近くで見て炸裂したときの衝撃波を体に受けながら(冷静に考えると一歩間違えたら大事故やなぁ)最後には儚く消えていく一抹の寂しさまでを味わうことにあると思うので、できれば近くで見たかったなぁというのが正直な感想。

そういえば我が故郷、松阪でも港で花火大会があったはずなので検索してみたら…今年からやらないんだとか。
その理由が、なんとセントレア行きの高速船就航により、安全確保のためだそうで。まちBBS情報ですけど。
もちろん松阪最後の百貨店が撤退したり、全体に不景気ムードが漂っていてお金が集まらないってのもあったんでしょうけど。だったら景気のいいとこからもらえばええやんねぇ。イオンとかイオンとかイオンとか…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

本日休息日

日曜は予定より1時間早く出てお昼前には家に戻り、ぐったりしながらたまったTV番組を消化していた。
2日連続でバス移動って疲れるなぁ。こんなことならやっぱり金曜も泊まって朝から映画でも見てればよかったかな。バスの運転手さんを始め、全ての職業ドライバーさんには頭が下がります。

さてお盆休みまであと1週間。
次の土曜日にも大阪行きの予定(すなわちそのまま帰省)を入れてあるので何としてもきりの良いところまで仕事終わらせないと。

たまったTV番組もなるべくDVD-RAMに焼いて持って帰らないと。
ああ、結構やることあるなぁ。

ゲームも「蘇る逆転」が終わってないし。昨日はちょっと進めたけど今週中に終わるかなぁ。
いいかげん「逆転裁判4」も開封したいしなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

同窓会

もう日付が変わってしまったが、土曜日は大学の研究室の同窓会を兼ねて教授の還暦祝いがあった。
会場は京都なのだが夕方からなので午後から出掛けたが、渋滞を恐れたのと買いたいものがあったので予定より1時間早くバスに乗った。
そしたら渋滞どころかバスの到着予定時刻よりも早く着いてしまった。仕方がないので第一目的地の心斎橋ハンズまで歩くことにした。ところが途中に立ち寄ったコクミンで欲しいブツがあっさり見つかってしまった。
かなり時間が余ったのでJR難波から環状線経由で京都に向かう。ところが接続が悪い悪い。梅田に着くのに30分かかってしまった。しかも東海道線で線路に人が侵入したとかでダイヤが30分位遅れていてホームは大混雑。ま、たまたまその遅れていたやつがすぐに来たので個人的には余り影響がなかったけど。

そんなこんなで無事会場に到着。実は先生には学会等で会ってるので逆に先輩後輩同級生に会う方が久しぶりだった。
しかも卒業から10年以上経っているので知らない人がほとんど。まぁ3年ちょっとしか研究室にいなかったので当然か。
それにしてもこの企画を立ててくれた後輩には感謝。こういうの、絶対できんもんなぁ。

会の締めはお約束の赤いちゃんちゃんこ贈呈式とスライドを使った教授の講演会。内容は真面目なのに数分おきに笑いがおこる講演ができる話術にいつもながら感心。自分でも試したことあるけど見事にすべったからなぁ。

2次会は在籍当時の助教授(今で言う准教授)を囲んで当時を偲ぶ。

23時前、ようやく解散し、難波に戻ってからホテルを探す。予約してなかったが普通に風呂とエアコンのあるホテルにチェックイン完了。この季節、カプセルだけは避けたかったし。

さて寝るか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カツ丼

なんか最近ゲームや映画のネタが少ないような気がするけど忙しくて気持ちに余裕がないのがよくわかる。
その割に飲み会なんか行ってるのは気にしない方向で。

さて今日も大阪出張だった。台風の影響かしらんが神戸に入ってから大渋滞。結局30分ほど遅れて難波に着いたので、前回行こうと思っていたマジスパを今回もあきらめて、とりあえずあまり時間もないので駅近くの「黒門屋」に。あ、同じ名前のラーメン屋があるけどここにはラーメンはない。

でまぁここはカツ丼とカレーの店で、でんでんタウンの老舗有名店とメニュー構成が似ている気がするが気にしない。カレーはこの前食って普通?だったので今度はカツ丼を頼むことにした。ついでにエビフライもトッピング。

ここ数年、エビフライって実家で正月に食べるか(今でもエビフライは我が家のご馳走なのですよ)、会社で食べるお昼の仕出し弁当に入っているやたら衣が分厚いのになぜか尻尾だけ大きいエビフライだけだったんで、お店で食べるのって本当に久しぶり。

で、出てきたカツ丼を見てびっくり。
カツ丼の上にエビフライが2本のっかっているのだけど…乗ってるだけ。出汁も何にもかかってない。
何より、ご飯が少なすぎ。メニューに「丼のご飯の残りにカレーの追いがけ100円」ってあったのでさぞご飯も山盛りなのだろうと思ってたのに、器の3分の1くらいしか入ってない。
トンカツは…前に食ったカツカレーのトンカツと同じだ(当たり前か)。薄くも分厚くもない。

まずエビフライ。普通、エビフライが丼にのっかってたら多少は出汁に浸かってるか卵でとじてあると思うでしょうが、そのまま。サクサク感を味わうためにそうしてあるのでしょうが、カツ丼には合わない。本当にトッピングしてあるだけだったのが衝撃。
次にご飯。たぶん、女の人でも年配の人でも食べきれるように少なめにしてあるのでしょうが、ちょっと品が良すぎ。あ、もしかしてこれって大盛りにするのが標準で、新車買うときのフロアマットみたいなもん?一応オプションになってるけどみんな付けるみたいな。

最後にメインのトンカツ。自分は中学生の頃から「美味しんぼ」に毒された嫌なガキだったので「カツ丼の肉の厚さは5mmまで」みたいな情報を真に受けてたのですが(後に始まった「ミスター味っ子」の第一話が超肉厚カツ丼の話で喧嘩売ってんなーと思いました)確かにカツ丼は出汁と合わせてなんぼの食べ物だと思うので、出汁が濃すぎてもいけないし、トンカツが主張しすぎててもいけないと思う。
ちなみにそう言う理由で、味噌かつは大好きだけど味噌カツ丼は濃すぎて食べられません。
そういう観点でここのカツ丼を評価すると…あんまりこだわってるように思えない。普通。

というわけで、カツ丼もカレーも食べたので、もうここの店に行くことはないかな。
特別安いわけでもないし。うーん、どっか安心して人に勧められる店ってないかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風が来たぞ

この前の台風はちょうど休みの日だったので、休日は映画鑑賞以外基本ヒッキーな私としてはノープロブレムだったのですが、今度は平日、しかも明日は出張。やり残した仕事はあるわ、でも早く帰らないと峠が通れなくなったりしたらいやだとやきもきしながら仕事して、充分目標には至らなかったけどきりのいいとこまで終わったのと、風は強いけど雨が小降りだったのでとっとと帰ってきたわけです。

とりあえず峠道は木々の小枝が散乱していたものの、乗り上げたら大変そうな大きな枝は落ちてなかったのが幸いでした。ま、直撃ではないですから当然なのですけど。

さて、明日は大阪出張、明後日は夕方から京都。土曜日はたぶん泊まり確定だけど、明日も泊まろうか?実家に泊まるという手もあるけど…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビアガーデン

今日は会社のとある歓迎会に参加してきた。今日はとあるイベントがあってその打ち上げの意味もあるのだけど、昼間は別件でそれどころではなかったので、ちょっと遅れての参加となった。

行ったのはここ、ベッセルおおち

去年も行ったのだけど、今年はなぜかカラオケセットが置いてあった。貸し切りでもないし、屋外なので仕切りもないのに、カラオケ。流れていたのはあの「NHKで放送禁止」で有名な「自動車ショー歌」とか、やたら古い曲ばっかり(なんでそんな歌知ってるんだ?)。まぁ若い人があんまりいない町なので当然か。まぁとにかく少々耳障りだったわけです。そういうのはカラオケスナックでやっててくださいよ、旦那。

とまぁ一応歓迎会だったはずだったのですが…あんまり新人君と話してないぞ。食べ物も食べ放題、飲み物も飲み放題だったのに…あんまり食べてないぞ。

あっ…セルフサービス型ソフトクリームが食べ放題だったので、中ジョッキにソフトクリームてんこ盛りにして食べてたんだった。暑かったし。確か数千円払ったはずなんだが…どう考えても千円分位しか食べてない。まーこんな喰い方この辺じゃここでしかできないのでよしとするか。
でもよく考えたらジョッキでパフェ出す店あるよね?さすがに100%ソフトクリームはないけど。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »