« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月の32件の記事

ポテトチップチョコレート

前から通販で買おうと思っていたのだけど、送料がネックで二の足を踏んでいた、ロイズコンフェクトの「ポテトチップチョコレート」。先週、ついに買う決心が付いたので注文して、届いたのが土曜日。
さすがに一度に食べるともたれるし、美味しいものはおすそわけ、ということで職場に持って行って開封。

久々に喰ったが、うまい。甘みの後に来る塩味がたまらない。
ただ、唯一の欠点はただでさえ溶けやすいチョコレートがこの季節ではすぐに溶け、手がチョコまみれになることか。それと、仕方ないけどやっぱり送料。ポテチチョコの一番小さい箱だと630円なのでどうしても送料の方が高くなってしまう。

そういえば羽田にも売ってるんだっけ?あんまり東京にも行かないけど探してみるか…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

土用の丑

ま、昨日もローソンで買ってきたうな重弁当を食べたわけですが。

今日はローソンの弁当(1,380円!)よりも安くて美味いうな重を食いに行った。

鳥忠

ここ、焼鳥屋なのだけどうなぎも食べられる。しかも運が良ければ目の前で炭で焼いてもらえる。

ところで「うな丼」と「うな重」の違いは店によって違ってたりするが、ここの場合は単純。
「うな重」はうなぎ1本、「うな丼」はうなぎ半分。それぞれ1250円と800円。
しかも、半分だと誰かが食べた残りを使われる可能性が高いが、1本まるごとなら焼きたてが食える確率が飛躍的にアップする。で、値段は1.5倍程度。うな重食うしかないでしょ。

まぁ今日みたいな特別な日は前もって焼いてあったみたいで、温め直したものが出てきたけど。orz
閉店間際で表の看板も照明消してあったのに無理矢理飛び込んだから無理もないか。

温め直しではあったけど、一度炭で焼いてあるとチンしても美味しいんだよねぇ。これが。
昔、スーパーでガス焼きの日本産と炭火焼きの中国産があったら中国産選んでた時期があったなぁ。
今はもうやらないけど。今思えば無謀なコトしてたものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

選挙

続々と当選情報が入ってきているみたいですが…
香川県は、というか四国は田舎なので無難に自民党だろうと思っていたのですが、まさかの4県とも民主党(訂正:愛媛は無所属だったみたい。でも野党ではあるけど)。自分は迷ったときは若い人に入れているので(基本的に余命が短そうな人には入れない。再選挙の金と時間が無駄。)当選したのにはビックリしましたがね。

正直、参議院の第一党が変わったからって政治の流れが大きく変わるとは思えないのだけど衆議院まで変わったら違ってくるかな。

それにしてもWiiの「みんなで投票チャンネル」で選挙の模擬選挙みたいなことしたら面白いのに。
2択なので与党と野党とかしか選べないけど。G会員がWii買いまくって組織票入れて不自然な結果になるか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

唐沢俊一の絶対にウケる!!雑学苑DS

公式サイト(PC用)(携帯用

もう放送終了してしまったがTBSラジオで「唐沢俊一のポケット」という雑学トーク番組があった。四国民な私は当然聴けないのでポッドキャストを聴いてたのだけど、そこでこのソフトの存在を知った。
端的に言えばトリビア系のクイズゲームである。DSであるのでタッチペンを使って文字表から文字を拾ったり並べ替えたり、あるいは単に4択や○×をタッチしたりして答えるだけ。正直、売れないだろうなぁと思ってたらやっぱり店では見かけなくて、気付いたら通販で半額セールになってたので即ゲット。

…一応クイズに答えると解説があって、更に「ちなみに」をタッチすると関連知識も得られるのだけど…結構つまんないです。単に黙々と答えていくだけで、段位認定モードとかもあるけど、ちょっと繰り返し遊んだだけで同じ問題がバンバン出てくるし、あまり成長した気もしないし、正直微妙。

あと、公式サイトのキャッチコピーに「会話に困ったとき!合コンで注目を浴びたいとき!」ってあるけど、こんな雑学いきなり話されても周りは引くだろうし、会話がウケるかどうかってのは内容よりも話の持って行き方だったりするはず(そして自分はこの辺が思いっきり下手)。唐沢俊一はそのへんがうまいのであって、決して知識が豊富なだけだからではないはず。自分はこの手の内容が好きだから買ったけど、会話のネタだけのためにこのソフト買う人がいたとしたらもうちょっとよく考えた方が良いよと言いたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

歓迎会

今日は(日付が変わってしまったが)今月から入った派遣さんの歓迎会…にかこつけた飲み会。
幹事だったが主賓の家から遠くならないようにとの縛りがあったのでまちBBSで探して当たりを付け、月曜に実食して良さげな店だと判断、そのまま予約していたのがこの店。

居酒屋・割烹 まるや

色々な地酒や焼酎が揃っているので酒好きにはよさそうだけど全く飲めないのでご飯を食べながら色々注文した。焼き物、刺身、揚げ物、いずれも満足。店もきれいで印象も良い。飲みたい人は飲み、料理も食べきれないほど食べたが、1人頭4千円程度で納得価格。時々行っているボウリング場の近くなので晩御飯に良いかもしれない。

惜しむらくは「さぬきうどんの穴場店」的なロケーションで、少々わかりにくい所にあることか。
ま、繁華街のテナントだったら絶対あの値段と味は無理だと思うのであえて移転は望まないけど。
しかし月曜に何年ぶりかで喰った鮎の塩焼きが激烈に美味かったのだが今日は食えなかったのが残念。
香川ではあんまり川魚出さないからなぁ。こんなことならもっと食べておけば良かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウルトラセブンX

ウルトラセブン 40年ぶり復活


なんだそうな。
(あ、画像が出ますが保存したい人は、Macな人はSafariで見て「構成ファイル一覧」から保存してくださいね。ようつべの動画と同様。)

前作の「ウルトラマンメビウス」は番組買い取り制のため?香川県では相当遅れて始まった経緯がありますが、今回もそうなのでしょうか。ていうか朝の4時半から放映ってやる気ないことないですか?

にしても今回もイケメン俳優を起用してチビッコのママの心を鷲掴みにする魂胆のようですが、「セブンは別格」って思ってる人は多そうなのであまり安易な番組作りはしてほしくないなぁ。

ところでタイトルの「X」って「エックス」であってるんだろうか。
「クロス」って読ませるとウルフチームのゲームみたいにとんでもないことになるんですが。

とりあえずDVDに焼いたまま全然見てないメビウスを先に見るとするか…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハバネロカレーパン

ローソンで買ってきたカレーパン、見たことないカレーパンだった。
名前は「あばれろ!ハバネロ!カレーパン」というらしい。
何が珍しいかというと、唐辛子が小袋に入って別に付いてくるのだ。
しかもそれを付けなくても元々のカレーに使っている唐辛子の半分はあの「ハバネロ」だそうで。

学生時代は「ココイチの5辛が食べられるかどうか」を健康のバロメーターにしていたので、これは食べるしかないと思ったわけで。

でもね、いやー、カレーパンに唐辛子ふりかけながら喰うという端から見たら異様な光景だったと思うんだけど、マジ辛い。
唐辛子は結局3分の1くらいしか使わずにギブアップ。あ、カレーパンは完食しましたけど。

しかしパッケージもひどいなぁ。
「ギャグカレーパン」と銘打ちつつ、しっかり辛さに注意してくださいとの注意書きがある。
なんだかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

定期メンテナンスに付き急遽更新

ココログ(ここのことだ)が21時から明日の15時までメンテナンスのため一部機能が停止します。

具体的には、コメントやトラックバックを受け付けられないのと、
携帯電話からの操作が一切できなくなるそうです。

今晩はDSで過ごすことにしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

必殺カンフー 漢字ドラゴン

公式サイト

先月発売だったのだけど他のソフトと一緒に通販で予約したら今頃になってしまった。
まー絶対やりたかったわけではないけど気にはなってたので送料がタダになるように一緒に予約してたわけです。
さてこのゲーム、まずマニュアルがすごい。
目次のページに「木人 目次」とある。しかも、操作方法の説明が冊子の後半過ぎてから。
前半はカンフー映画マニアをニヤニヤさせるだけのくだらないことばかり書いてあるページ。
一瞬「木人じゃなくて同人ソフトじゃないのか?」と真剣に考えてしまった。

さてゲームを始めてみた。
まずはオープニングムービー。ん?ゴールデンハーベスト映画?と思わせる出来映え。良い感じで粗い画面。
続いてユーザー名を登録するにあたって手書きで入れるのだがなぜか「ひらがな」限定。
漢字ゲームなのに?ま、最初のゲームが「漢字の読みをひらがなで手書きする」内容なので、練習になるといえばなるのだけど、クソゲーの匂いがプンプンするのは気のせいか?

それではゲームスタート。
かんたんモードで始めたものの…読めない漢字があったぞ。正確には読み方はだいたいわかるのだけど使ったことがない熟語なのであってるかわからなかった。
ま、それでも何とかクリア。
次、漢字の穴埋め問題。今度は漢字を手書きで書くのだけど、20年くらいワープロ使ってきた悪影響が露呈してしまった。パッと書けないのですよ!それとも単におっさんになったからか?
しかも焦れば焦るほど書くのを失敗して別の漢字として認識されてしまうし…
これ、かなりの脳トレになるかも?

でも見た目で損してるから、売れないだろうなぁ。
余計な演出(自分にとっては最高とはいかなくても良い演出だけど)を取っ払ってコストを下げ、「DSトレーニング」フォーマットで作って2千円台で売ればそこそこヒットしてたかもしれないのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

給油記録(2007年7月1回目)

今日はエンジンオイル交換のついでに給油。

今回:33603km
前回:32958km
給油:36.28L
燃費:17.8km/L

ちなみに給油直前のカーナビの平均燃費表示は17.6km/L。それとガソリンは134円/L。

うーん、やっぱ値上がりしてるなぁ。プリペイドカードの方が安いのは分かってるんだけど、わざと同じ所で入れてるし、カード払いやめるかなぁ。

それと、今回オイルを5W-30にしてみた。理由は一番安かったから。前は…たぶん0W-20のはず。
指定してないけど純正がそれのはずなので。換えても燃費にはそんなに影響しないと思うけど…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バックアップ:NASが認識しない

いつもニュース・討論系のTV番組は録画して土日にまとめてiPodに入れて、車でまとめて見ている(正確には声だけ聞いてる)。
でも、iMacのハードディスクの残りがiPodに移すのに心許ない量になった。
そこでとりあえずしばらく使ってないファイルを、一部だけでもバックアップを兼ねて別のハードディスクに移そうと決意。買ったけど電源の都合で使ってなかったNASを、無理矢理電源を確保して繋いでみた。

とりあえずあんまりNASの意味はないけどLANケーブルを直結した。
おかしいぞ?Macからネットワークドライブとして認識しない。
仕方なく、更に電源を無理して無線ルータを繋ぎ、確か当初想定していたつなぎ方にしてみた。
でもだめ。マニュアルを見ようと思ったががらくたに埋もれて出てこない。
仕方なくメーカーサイトでマニュアルをダウンロードし、見てみた。
すると…付属のCDからインストールしたユーティリティを起動して設定しろと書いてあった。
んー、マニュアルもCDも行方不明なんだが…そもそもアプリケーションフォルダに入ってない。
買ってすぐに入れなかったか?
しかし、OS9でのつなぎ方を見てヒントを発見。要はAppleTalk接続してやればよかったのだ。
見たら案の定AppleTalkが切になっていた。入れてやったら無事繋がった。
にしても今、ピクチャフォルダとミュージックフォルダだけをコピーしてるのだけど(約86GB。ハードディスクの半分以上これかよ…)20時間以上かかるっぽい。終わるの明日の夕方?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名物カレー

今日の昼飯はカレー。
ほんとはマジスパのスープカレーを喰うはずだったのに、地図が入った携帯電話を忘れてしまったのと、なんば高島屋1階の宝くじ売り場(大阪で当たりが良く出る所ね)にサマージャンボを買いに行ったので、お昼もそっち方面で食べることにした。
で、選んだのが千日前ビックカメラ裏の自由軒
昔「美味しんぼ」に出てたってんで一度喰ったことはあるけれど、久々に行ってみた。

店に入ると客層が恐らく2種類。地元客と観光客。基本的にここは洋食系の定食屋なので定食を頼むのが前者、名物カレーを頼むのが後者。で、自分は後者。おのぼりさん丸出し。
カレーライスって普通はトッピングしなければご飯にカレーソースかけて終わりなのですぐ出てくるものだけど、名物カレーは出てくるのが遅かった。最初から混ざった状態で出てくるので当然か。

それにしても何で混ぜてあるんだ?と前から不思議に思ってたんだけど、ウェブサイト見て目から鱗。
炊飯ジャーのない時代にいつでも温かいご飯でカレーが食べられるように、混ぜて炒めたのが始まりなんだとか。すげぇ。こういう発想、自分も持ちたいなぁ。

ところでこの店、大阪にしかないはずなのに、よく似た名前の「せんば自由軒」という店が東京や名古屋にあるらしい。行ったことないけど。
なんか大阪ってこういうの多いのかな?
戎橋筋には豚まんで有名な551の蓬莱があるけどマクドナルドを挟んで隣に蓬莱本館があるし、「餃子の王将」と「大阪王将」は言わずもがな。
でも互いにつぶし合うことなく、棲み分けしてるところみるとさすが大阪商人というべきか。

しかし今日は携帯電話忘れて久々に出先でテレホンカード使ったけど…保留で呼び出し中もガンガン度数が減っていくのを見ると焦りますな。これなら通話料だけ見たら携帯電話の方が安いやんか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんで?バス予約不可!?

香川県東部に住む者が手っ取り早く大阪方面に行く手段、それが高速バスである。
映画「UDON」の冒頭で主人公がアメリカから帰って来たときに乗っていたのもバスである。
ま、実際はあんな所で降りないはずですけどね。大体、国際空港からバスで香川まで行くとすれば、関空から淡路島を通って行くはずなので、瀬戸大橋は渡らないはずなんですけど。
などという細かいツッコミはさておき、明日も大阪出張である。

会社の書類は出していたけど、肝心のバスの予約をしていないことに夕方になって気付き、慌てて予約サイト「発車オ〜ライネット」で予約しようとしたのだけど、どうにも会社のMacから繋がらない。というかトップページには行けるのだけど予約の操作ができない。
どうせ混んでいるんだろうとしばらく待ってみたが同じ。というよりも更に酷くなっていた。ログインページに行くのを拒否された。
とりあえず家に帰って家から予約してみることにした。でもだめ。同じ。

どうしようかと悩んでいたら、日本旅行の運営している「バスぷらざ」でも予約できることに気付いた。ここはいつもバス料金をカード払いにするときに使っていて、予約自体は発車オ〜ライネットでしてたので予約もできることに気付かなかったのである。
ここ、カード決済専用のため、当日の予約は3時間前までしかできないという欠点はあるけど(前に唐突に大阪に映画を見に行ったときは使えなかった)ポイントもたまるしお得だったりする。
で、今回初めて予約してみたら、途中エラーが出たけど一画面戻って操作すれば何とか予約できた。しかも若干予約画面のインターフェースも良い。もう、発車オ〜ライネット使う必要ないか?

とりあえず予約発券(チケットは自分のプリンターで印刷する)できたので安心して寝られる。ふぅ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々にキーボードを替えてみた

職場のMacは現行のiMacなのだけど、いわゆる吊しで買ったのでキーボードが標準の日本語キーボード。
その前もCRTのiMacでキー配列的には同じキーボードであった。
でも、昔から言語切り替えはCommand+Spaceでやってた私としてはスペースキーのすぐ隣は右も左もコマンドキーでないと嫌なので、自腹で買って使っていたのが「ラショウキーボード」。
Itakey

イタチョコシステムズ代表ラショウ氏がキートップのデザイン(キートップには文字がなく、代わりに怪しげな絵が描かれている)をした、とっても怪しげなキーボードなのだけど、実はキータッチが軽快で使いやすい製品であった。

しかし、書類の山に埋もれるうち(片付けろよ)あちこちのキーがいかれ、比較的多用する左シフトキーが効かなくなり、買い換えを決意したわけです。

で、買ったのがサンワサプライのSKB-M109UH。

キートップはおとなしめだけど、見た目ははっきり言って全く同じ。メーカーも同じでOS9用のユーティリティも同じものが付いてきた。

ただね…使ってみて微妙にキータッチが違うんですよ。キーが浮いてる感じがする。

でも、もっと悔しいのは今さっきアフェリエイトのリンク貼ろうとしたらアウトレット品が半額以下で売られてたことに気付いたこと。しかも同じ店(というかメーカー直販)で。
くっそー、悔しいからもう一本買ってやろうか?(思うつぼ)

ほんとはBluetoothでもうちっとキータッチのいいやつが欲しかったんだけど、US(ASCII)配列でかつリターンキーが逆L字というか大きいタイプのものって、現状でこれしかないんですよね。たぶん。
他にあったら誰か教えて欲しいです…
ダイヤテックか東プレが出してくれると嬉しいんだけど…Mac用はないな、たぶん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウイッシュルーム日記(5)完結

どうしても終わらないまま寝るのが惜しくて風呂入ってから再挑戦。
金庫があるのもそれらしき番号があるのもわかってたけど、そっちを先に進めないとだめだったのね。
というわけで詰まってた所は何とかクリア。

その後どこに行けばいいのか分からなくてあちこち探し回ってたけど、元いた場所のすぐ近くでイベント発生。後は最後の問い詰めで1回間違えてゲームオーバーになったけど、無事エンディングを迎えることが出来ました。嬉しぃっ。ここまでで15時間弱。もっとやってた気がするけど…

それにしてもエンディングはちょっと不満。
黙って持ち出したものを返さなくて良いの?とか、
えええ?一人で帰るんじゃないの?とか。
深夜残業までして健気に応援してくれたレイチェルの立場は?とか。

ところでエンディング後、セーブして再起動したら普通に始まったんやけど、これ、単にテキストをスキップできる(リトライ状態)だけ?とりあえずチェックインして部屋に入ったところまでやってみたけど特に変わりないし…おまけ的な機能(あるいは別シナリオとか)はないのかな?
ま、なくても満足だったけど。映画のDVD買うよりは楽しめたかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウイッシュルーム日記(4)

んー、なんか登場人物に問いつめるたびにゲームオーバーになってる気がする…
ただ、何を間違ったかは選んでからしまったって思える所なので、同じ所では詰まらなかった。

まぁ、もっと困ったのは「勝負」だったけど。
当然タッチペンで操作するのだけどついつい力が入って思った方向に進まない。かなり粘って何とかクリア。

そんなこんなで秘密の部屋まで辿り着いたものの、抜け出せない。しかもコマンド入力回数に制限があるらしく、前に死にまくると書いたけど、マジで死にまくる(汗)。
うーん、この日記、クリアして終わろうと思ってたのに、こんなトラップがあるとは。
悔しいけど、一旦ここで中断。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウイッシュルーム日記(3)

とりあえず昨日詰まってたとこはクリア。
前に入ったら追い出されたキッチンになぜか入れてそこでアイテムを手に入れたら先に進めた。
しかしその後イベントが発生してマスターに会うたびにゲームオーバー。
マスターが本当に探していたブツはもちろん隠して(一度試しに見せたらゲームオーバーになったのを確認)、工具ももう使わないなと思って事前に返していたのだけど、鍵と、そしてメモも隠すのを忘れててその度にゲームオーバー。いやー、ここまで死にまくる(死んでないけど)ゲームも久しぶりだ。
でも、隠したって時間の問題なのでは?と思わないでもないけどとりあえず進めた。

次に筆跡鑑定をやらされたのだけど、ここがうまくいかない。
間違っているところは分かっているので文字をなぞってみたり、大きく書いてみたり、丸で囲んでみたりしたけどそれじゃわかりませんねの一点張り、しかも諦めて他の行動にも移れない。
今日はこれで終わりか?と思ったけど、根気よく丸で囲んでたらうまくいった。なんで?

その後もいつマスターに捕まりはしないかと思ってたら今度はタイムリミットまで切られてしまった。さっきは手持ちの持ち物検査だったけど、今度は部屋まで調べられてしまう。しかもあと40分。どうしよう?と思ってウロウロしてたら物騒なブツを見つけ、そこからは比較的すんなり進んだ。

というわけでとりあえず6章まで終了。もう寝よ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウイッシュルーム日記(2)

日記としては1回目だけど記事としては2回目なので(2)とする。

へー、ゲームオーバーなんてあるんだーと高をくくってたら早速ひっかかってしまった。
3年前の話を詳しく聞き出そうとして、相手の友人を犯人と決めつけて話し始めたのがいけなかったらしい。リトライして最初の選択を間違えなかったらうまくいった。ていうか、これ、選択ミス即ゲームオーバーじゃないのな。これはお子ちゃまには厳しいかも。そして自分もお子ちゃまって事か…

でもってそこは何とか乗り切ったけど、メシ時になって食事を済ませた後、急にイベントがなくなり、どこに行けばいいのかわからなくなってしまった。もしかして食事前後の会話の選択ミスか?
確かに探せといわれたものは見つかってはいないのだけど…あと、忘れ物も渡そうと思っているのに相手もいないし…

とウロウロしてたらDSのバッテリーのカラータイマーがウルトラマンよろしく点滅しやがったのでとりあえず中断。うーん、気になるなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウイッシュルーム 天使の記憶

公式サイト

この前、上のリンク先とは違う店で結構安かったので先日注文したら、届いたのが台風の日。
他にも色々買ってたけど佐川急便様いつもお世話になってますが本当にご苦労様です。
というわけでこの台風で出歩く気にもなれなかったのでやってました…といったものの、実はほとんど昼寝して過ごしたのであんまり進んでません。

さてこのゲーム、大好きなリバーヒルソフト系のアドベンチャーゲームである。ていうかシナリオライターが同じなんだけど。同じ制作スタッフの「アナザーコード 2つの記憶」(よく見たらタイトルも似てるなぁ。〜の記憶だけやけど)は中途半端にSFっぽくてなんだかなぁという感じがしたもんですが、今回の舞台は純粋に30年くらい前のアメリカ。主人公は元刑事だけど今は探偵もどき。しかも表向きは訪問販売のセールスマン。要は警察の扱うような事件じゃないのだけど、やってることは刑事そのもの、という、若干リアリティには欠けるのだけどミステリー小説としてはありなのかなという設定。
子供にはどうかなという気もするけど、最近急速に増えた大人向けDSソフトの一つなのかな。

そのせいか、前作になかった途中での「ゲームオーバー」があるらしい。まぁ捜査の行き詰まりが明確になってわかりやすくなったとも言えるけど、昔のアドベンチャーゲームだとごく当たり前の仕様だったので原点回帰なのかな?でもリバーヒルソフトの出世作「殺人倶楽部」ってゲームオーバーあったっけ?

あと、場所移動の方法が独特。普通、3D系の画面があったら、方向キーなどで移動方向を指定すると、3D画面が動くとともに、平面マップ上のキャラクターが動くようになっているけど、本作では逆に平面マップ上のキャラクター(というか記号)をペンで動かすと、それに合わせて3D画面が動くというもの。ま、「DSトレーニング」みたいにDSを縦に持って遊ぶので十字キーを使わなくても済むための配慮なのだろうけど、人によってはちょっと慣れるまで時間がかかるかな?

てなわけでまだ序盤なのでこのへんで。気が向いたら日記化するかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

猪鍋

何で今頃という感じもするが、とにかく猪鍋である。
毎年会社の人と食べるのだけど、今年は鍋の時期を逃してしまい、冷凍庫で保存していたところ、ほら、夏ですから他のもの入れたいじゃないですか。というわけで冷凍庫の整理を兼ねた猪鍋大会であった。

秘伝のだしで食べる猪肉は少し硬いけど独特の歯ごたえで美味しい。ごっはんがごっはんが○○ムくん〜。
ただ、やっぱり暑かった。暑くてお茶も進む進む。結果、あんまり食えなかった。反省。

さて、一息ついたところでWiiSportsでゴルフ大会。大会といっても初級コースを1ホールずつ交代で回るだけだったんだけど。元々会社のゴルフ仲間さんの集まりでもあったので(私ゃゴルフはやりませんが)結構楽しんでもらえました。やはり接待ゲーとしてWiiは最高かも知れません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

体調不良につき休みます

今週は妙にしんどくって、単に寝不足なだけだと思ってたら吐き気がしてどうしようもなくなったので午後から自主休業。
というわけでこれから寝るので今日はもうブログの更新はしない…と思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アップルストアのクーポン

今日、久々にメーラーを開いたら(最近メールがたまりまくって読む気が失せ、受信まで億劫になってしまった)、アップルストアからメールが。
クーポン券再送のお知らせだって。再送って、前にも来とったんか?
と調べてみると6月27日に来ていた。クーポン券の有効期間が2週間だというのだけど、この日のメールにはクーポンコードが付いていなかった。で、2週間後の今日、もう一度来たみたいである。
つまり2週間前のメールにも気付いてなかったというわけで。わはは…

てなわけでストアを覗いてみると、夏のボーナスセールをやってるらしい。正直、基本が定価販売のアップルストアでは、ハードウェア製品は割引といっても他の店の方が遙かに安いのであまり食指をそそられないのだけど、Mac用のソフトってあんまり売ってないこともあって安いところも少ないんですよね。なので今回はソフトを選択。

キャンペーン対象商品の中で、注文したのが「ミストIV:リヴェレーション 日本語版」と「インターネットセキュリティバリア X4」。
前者は古くからのMacユーザーにはおなじみのゲーム。でも4どころか5まで出てたことを知らなかった。ちなみに前作はどれもクリアしてないのだけど、やってみたくなってポチッと。
後者はウイルスチェッカーやバックアップソフトが束になったソフト。使い勝手のいいバックアップソフトが欲しかったのと、10月にノートンの更新が切れるので、思い切って乗り換えてみようかと。
いずれもとりあえず楽天のどの店よりも安くて送料無料でカードも使える。更に今回のクーポンで1000円割引。アップルストアにしてはかなり安く買えました。
クーポンメールが来てない人も、キャンペーンは20日までなので欲しい人はどうぞ。

しかし…いつの間にやら完全送料無料キャンペーン終わってたのな。
確か5月にNike+iPod SportKit買ったときはまだ無料だったんだけどなぁ。
何気に運送会社が福山からヤマトに変わってるんだけど、もしかしてこれが送料無料キャンペーン終了の原因か?
うーん、1000円前後の安いiPodのアクセサリーが買いにくくなったやないかっ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

棒茄子

何とか今年も無事出たようです。
ここんとこ勝手の分からない仕事ばかりしているのでいまいち達成感がないのですが、こういったものも励みの一つなので、次ももらえるようにがんばるとしましょう。
ただ、最近楽しみながら仕事してないような気がする。本当にがんばれるかどうかはこっちにかかっているような気がするので何とか達成感の得られる仕事の仕方見つけないとなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無線LANがつながらない

昼間、会社のとある方から電話があった。
以前も自宅の無線LANが繋がらないことがあって、ルーター付きモデムを再起動したら直ったということがあったので、今回も同じようにしてみたのだけど、やっぱり繋がらない。
どうしていいかわからないので見て欲しいとのこと。

今日は色々やることがあったのだけど、泥沼化すると時間がかかる可能性がある上、就寝時間というタイムリミットもあって、7時半がぎりぎりだと思って帰宅した。私の家からはとっても近いところに住んでおられるのでそのままお邪魔した。

よくよく話を聞いてみると、前回はPowerBookG4のAirMac側は受信しているのになぜか繋がらなかった(だからルーター側をリセットした)のに対し、今回はAirMac側が電波を拾えていないという。
で、メニューバーのAirMacのインジケータをクリックしてプルダウンメニューを開くと、何とっ。

うちで公開しているFON_AP(公開アクセスポイント)の微弱な電波を拾おうとしていて、すぐ近くのルーターを選択していなかっただけだった。切り替えて難なく解決。

まー、公開APなんていうややこしいことをしている私のせいかもしれませんけどね。
なんで変わったんだろう。またルーターの調子が悪くてたまたまFON_APの優先順位が上がったのかな?

うーん、しょうもないことで仕事を他の人にかぶせてしまった。電話で良く聞けば解決した話だったのに。申し訳ない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヘルシアウォーター マスカット味

商品紹介サイト

とりあえず自分の中で一番まずいニアウォーター(水に近いもの)系飲料がヘルシアウォーターである。

ヘルシアシリーズの特徴は普通に飲むお茶の2倍のカテキンが入っていること。お茶やコーヒーなら我慢できるのだけど、透明な液体が苦いと変に思うのだろう。で、少し甘くしてあるのがヘルシアウォーター。

でも、苦みっていくら甘くしてもごまかせない。むしろ甘い方が違和感を感じてしまう。
なので、いかに苦いことを正当化させるのかがポイントなのだけど、初代ヘルシアウォーターは、酸味も苦みもあるグレープフルーツ味と銘打つことでごまかしていた。
個人的には方法としては間違ってないと思うのだけど、いかんせん、それでもまずかった。
たぶん、グレープフルーツには程遠い味だったからだと思う。それで、改良版を出すとしたらそこを直さざるをえないのだけど…

問題はこれが「特定保健用食品」であること。

厚労省の審査が必要な、限りなく薬に近い食品であるため、あからさまに不健康そうな原料は使えない(塩分たっぷりとか、砂糖たっぷりとか)し、大きく原料構成を変えちゃうと、複数のモニターに試してもらってまた一から審査を受けないといけない羽目になる。
要は、コストと手間を考えると香料を変えるくらいしかできないと思われる。

で、そこで新発売になったのがこのマスカット味。
確かにマスカットの香料はつけてある。でもね…

マスカットはグレープフルーツと違って苦くないよ!

改良するならともかく、改悪してどうすんの?
ま、よその会社の製品なのでどうでもいいんだけどさ。

つうわけで、ヘルシアウォーターマスカット味は、グレープフルーツ味を上回る、キングオブ激マズニアウォーターとなりましたとさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プレステージ

公式サイト

いきなり監督から「この映画の結末は誰にも言わないでください」と言われるこの映画。
ワーナー映画のくせにうちから一番近いワーナーマイカルでやってなくて(配給がギャガだからか?)最近金曜の晩にいつものシネコンに行ってないので気付いたら公開最終週。木曜日にやり残した仕事もあって(金曜は出張だった)片付けたついでに職場から近い、いつものシネコンにポイントカード特典で観てきました。

というわけで結末については書けないけど、要は2人のマジシャン(えー、ここでは魔法使いじゃなくて手品師のことね)がとあるマジック(これも魔法じゃなくて手品)のタネ明かしをめぐって映画の観客も巻き込んで騙し合う…というもの。
確かに手品同様、この映画も結末を知ってしまえば面白くも何ともない作品でした。
そういう意味ではこれ、何回も観られないので、DVDで繰り返し観るということができないんじゃないかと思うのです。

そうそう、この作品、偉人伝といえば大抵思い浮かぶ発明王エジソンが悪いイメージで描かれています。エジソン本人は出てこないのですが、ライバルで交流電流や蛍光灯を発明したあの人が出てます。
演じてるのはデヴィッド・ボウイ。最初誰か分かりませんでしたがな。

それと、主演はヒュー・ジャックマンとクリスチャン・ベール。ヒュー・ジャックマンはX-MENのウルヴァリンの人のイメージが強いんだけど、クリスチャン・ベールは「ガン=カタの人」ってイメージがあるんですね。でも、公式サイトには代表作としてX-MEN、バットマン・ビギンズがあるだけで「リベリオン(まだ公式サイトがあるのに驚き)」が出てこない。
あれこそDVD買って何回も楽しめる、カタルシスの得られる映画だと思うけどなぁ。

なんか映画の内容ほとんど書いてない…ま、いいか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バーチャルコンソール:チャレンジャー

てなわけで迷宮組曲がなかなか進めないので、気分転換にチャレンジャーをダウンロードしてみた。
難易度が選べるようだけど、とりあえずデフォルトの中ぐらいのレベルでスタート。

最初に出てきたのは鳥だ。ショットボタンで倒そう…と思ったらジャンプしてしまい、ぶつかって死亡。
次、ボタンを間違えずに倒したが、その後列車の連結部分から落ちて死亡。
なんか、スーパーマリオを初めて遊んだとき、スタート直後にクリボーに突進して死亡したのと同じだ。

なんかむかついたのでレベルを最低にしてスタート。
あれれ、ほとんど敵が出てこないんですけど。とりあえず1面クリア。
次、なんかいきなりアクションRPGみたいなステージに変わったけど、やっぱりほとんど敵が出てこない。洞窟にはいると水柱が4本立っているのでジャンプで渡ろうと思ったらやたら落ちまくる。
そしてゲームオーバー。

なんかあからさまにジャンプアクションゲームが下手になってるなあ、最近。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

迷宮組曲:進まないよぉ

まだ最初のステージがクリアできない…
某サイトを見て少しは進んだのだけど、ボスキャラ?が倒せない。
どうもこのゲーム、動き自体はスーパーマリオっぽいのだけど、確実にパワーアップアイテムを取った状態でないとクリアは難しいみたい。
というわけで、もう寝ます…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バーチャルコンソール:迷宮組曲

つうわけでWiiの機能の一つ、バーチャルコンソール用にポイントカードとコントローラを手に入れたので、早速ダウンロードしたのがハドソンのファミコン用ソフト「迷宮組曲」。
86年のソフトらしいけど、確かこの年はナムコの「ワルキューレの冒険」やってたっけ。
なので、当時はそうポンポンとソフトを買えるわけもなく、今までやらずじまいだった。
だいたい、当時はファミコン本体持ってなかったしね。借り物。

というわけで遊んでみたんですが…なんか先に進めないんですけど?最初の扉と一番右の扉から入ってみたものの、右の部屋は鍵と出口の扉すら見つからない。そのうち、たまたま弾が壁に当たって壊れて先に進めるようになり、鍵と扉も見つかったけど、そこから何も進展しない。なんで?

それと、どうも動きが「ボタンで加速しないスーパーマリオ」という感じ。
でも実は初代スーパーマリオってクリアしてないんよなぁ。ちょっと心配。

それと次回購入予定ソフトは同じくハドソンの「チャレンジャー」。
要は、「ハドソンベストコレクション Vol.3 アクションコレクション」を買い逃したので、Wiiで買ってしまおうと。

これらの古いゲームをなんで今頃やりたいかと思ったかというと、「高橋名人の16SHOTRADIO」というポッドキャストを聞いたから。セールストークに乗せられたと言ってしまえばそれまでなんですが…
もうちょっと迷宮組曲をやりこんでからチャレンジャーを買うかどうか決めた方がいいかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニュージーランドストーリーDS


(一応商品リンク貼りますが、どうしてもやってみたい人だけ買ってみてください。)

このゲーム、オリジナルは20年近く前のアーケードゲームである。
主人公はニュージーランドの国鳥にして飛べない鳥、キーウィ。
ジャンプはできるが自由に空中を動けないという制約のあるジャンプアクションゲームを作りたかっただけと違うんかという気がしないでもないけど、とにかく、こいつが捕らわれた仲間を捜していくというゲームなわけですよ。
で、飛べないだけならまだしも、敵や敵の攻撃に当たれば一発死亡。足場の狭いところは大抵下は針の山で、落ちたらやっぱり一発死亡。敵の攻撃はあらゆる方向から来るのにこちらの攻撃は基本的に真横方向のみ。当時、とっても難しいと思ってたゲームでした。

で、何とか家でじっくり出来ないかなぁと思っていたら家庭用機への移植の話が。それがメガドライブとPCエンジンでした。どっちも本体を持ってなかったのでどっちを買おうか迷っていて、最終的に「TATSUJIN」も移植されるメガドラにしたわけです。
メガドラ版は結局はアーケード版とステージマップが全然違っていて、完全移植とは言い難かったのですが、割とテンポ良く遊べてはまりましたよ。当時の専門誌「メガドライブFAN」にウルテク(いわゆるバグ技?)とかイラストまで投稿して載ったことがあるくらいはまりました。

そして今年、DSに移植されるというので、好きなときにちまちまやれるなと思って買ったのが間違いでした。
まぁ無理矢理DSオリジナルな展開にしようとした意気込みは買うのですが…途中でボタンから手を離して画面をタッチさせるのは無理があるしテンポが悪い。基本的にゲーム画面は上なので上だけ集中して遊んでたら急に先に進めなくなって、ふと下画面を見たら上と下で間違っている箇所をタッチしろとか円を描けとか、それをしないと先に進めない作りになっているのです。
何より許せないのはライフ+残機制になったこと。このゲーム、元は一発死なのでゲーム中に現れる「E・X・T・E・N・D」の6種類の文字を集めると1機増えるのが非常にありがたかったわけです。
なのに、今回はせっかく集めたのにライフポイントが1個増えるだけ。そもそもライフ制にしたことで緊張感がなくなってしまう。
更に攻撃できる方向が増えたりと、これじゃ別のゲームですよ!

せっかく10数年ぶりの移植なので、アーケード版移植モードも付けて欲しかった。今なら余裕で出来るはずなのに、それをやらなかったのはただの移植では売れそうになかったから?違う。このソフトの購買層を考えたら完全移植しか考えられないはずなんだけど。
まさかキャラだけでちびっ子に売ろうと考えてた?

というわけで往年のアーケードファンには絶対お勧めしません。というかそこを外した時点で誰にもお勧めしません。どんだけ違っているか確かめたい人だけ買ってみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

36歳になりました

36回目の誕生日は職場に新しい人が入ったり、新しい機械が入ったり、月初めでやらないといけないことがあったり、とにかくばたばたしてて、早く帰って骨付きチキンとケーキでも食うつもりだったのに気付いたら目の前にあるのはローソンの唐揚げ弁当とプリンパフェ。

くやしいので明日ちゃんとしたものを喰うことにしよう。
ってこれでいいのか年男。

ちなみに帰ったら包みが届いていた。
まぁ誰かからのプレゼントではなくて、先週注文しておいたゲームソフトだったんだけど。
Wiiポイント付きクラシックコントローラ(あ、逆か)とDSの「燃えろ!熱血リズム魂」と「ニュージーランドストーリーDS」。

ゲームの感想についてはまた今度。ていうか、一番最後のはやっぱり地雷だった。
あああ、日付が変わるよぉ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

投票チャンネルの傾向と対策

Wiiがうちに来てから1週間。ここまで腕の痛くなるゲーム機も珍しく、録画したTV番組もたまってることもあり、実はほとんど遊んでなかったりする。
それでも最低2日に1回は起動してるのは「投票チャンネル」の存在。
アンケートはパソコンでもやってるけど、やっぱりレスポンスがあるのは嬉しい。

それにしても、この前の「マンション・アパートと一軒家、住んでるのはどっち?」は予想が外れた。
一軒家なんかそんなに多くないだろうと思ってたら逆。
その直後、何で外れたのか理解した。

インターネットのアンケート結果というのはTV番組とかでもよく使われているが、実は本当の世の中の姿ではなく、あくまで「インターネットに接続できる環境にあり、端末を操作できる人」の間での結果である。
それは理解していたのだけど、このWiiの「みんなで投票チャンネル」というのはそのインターネットユーザーかつ、「Wiiユーザー」限定のアンケートである。ということは、まだまだ比較的入手困難なWiiというゲーム機を手に入れるほど余裕があり、またWiiのゲームを楽しむのに最適な大画面のTVを置くことができ、リモコンを振り回しても問題ない広い部屋がある家庭だということである。
要するに、一軒家に住むことが出来る層が多いことはちょっと考えたら予想できたことである。

なので、アンケートの予想的中率が「世の中分かってる度」という形で表示されるのだけど、あれはちょっと語弊がある。あくまで「Wiiでインターネットに繋いでるユーザーのことが分かってる度」でしかない。Wiiの販売台数は100万台を優に超えているけど、別にインターネット接続は必須ではないし、こんなんで世の中を語られてもなぁという気がする。
決して外れたから負け惜しみでいってるのではなく。

つうわけでこの投票チャンネルは予想が外れたからって気にせず、ジャンケンに負けたくらいの感覚で遊ぶのが正しい遊び方なのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »