« DQN | トップページ | せっかくだから、俺はこのニフニフ動画を選ぶぜ »

使えねぇスパイグッズ

実は先々週にこんなモノを買った。

見た目、普通のボールペン、というかほんとにボールペンなんだけど、フックを下に下げるとボイスレコーダーに早変わり、というもの。
自分はこういう全く別のモノにも使えてしまうスパイグッズモノとか、ロボットで言えばザボーガーとかゴールドライタンとか全く別のモノからロボットになるものとかが大好きである。ほんとに変形するならシトロエンC4でも日産デュアリスでも買ってやるぜっ。

さて話をボールペンに戻す。
まずはUSBで充電するので、当然録音データもUSBで取り込めると思うでしょ、普通?
実は付属の再生用リモコンを繋ぎ、更にその先にヘッドホンやスピーカーを繋いでそのまま音を出すか、それをマイク端子に繋いで録音するかのどちらか。

記録はデジタルだけど、アナログでしか取り出せない。

さすが韓国製!使い勝手のクオリティが違うぜ!ちなみに充電池も円筒型で交換できるので簡単に手にはいると思ったら…韓国のメーカーしか作ってないっぽい。ボールペンの芯はゼブラ製だけど。
(教訓:高性能かも知れないけど使いやすいとは限らない)

とはいえ、さりげなく録音できるというのはありがたい。録音中に変に赤いランプついたりしないし。
それに、録音自体は思ったよりきれいに録れている。さすがにボールペンで書きながら録音したときは書いてる音が入ってしまってうるさいですが…

実は前にiPodにつないで使うボイスレコーダーも買ったのだけど、音はきれいだけどiPodのバッテリーを喰いまくる!60GBの第五世代iPodで2時間しかもたない!しかも赤ランプが気になる。
というわけでほんとに大事なモノを録音するときには重宝するのですが、2時間で電池切れではねぇ。

まぁ専用機買えば済む話なのですが(ていうかかなり古いのなら持ってる)こういうの、つい買っちゃうんですよねぇ。

ちなみにこれで録った音を家のMacに取り込もうと思ってマイク端子に繋いだけど全く音が出ない。
おっかしいなーと思って会社でやってみたけどやっぱり同じ。もしかしてMac側が光入力も兼ねてるからか?とか思ってみたけどググってみたら何のことはない、サウンドコンパネの入力ソースが内蔵マイクになってただけだった。ライン入力に替えたらあっさり音が出ました。んでQTplayer(withQTPro)で録音してオーディオファイルにやっと変換できましたとさ。ああ、めんどくさい。

|

« DQN | トップページ | せっかくだから、俺はこのニフニフ動画を選ぶぜ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13616/15401527

この記事へのトラックバック一覧です: 使えねぇスパイグッズ:

« DQN | トップページ | せっかくだから、俺はこのニフニフ動画を選ぶぜ »