« 大帝の剣 | トップページ | できごといろいろ。 »

ワリオザセブン日記・第三話&四話

今日も3月に録画したたまったTV番組を見ながら攻略。といいつつしっかりゲームにはまってほとんど耳で聞いてもいなかったり。

というわけでこの前に引き続き第三話。今度の舞台は博物館。この前博物館が舞台の映画を見たけど今回のは展示品は動かないししかも警備員が敵。ま、自分が泥棒だからなぁ。
でまぁ今回もスフィンクスから3つのアイテムを集めるように言われてて、1つは偶然見つけてたけど残りが全く見つからないというか先に進めない。
最終的にドクターで隠し通路探しまくってスフィンクスの真下が通路になってたことにようやく気付いたわけですが(ネズミが飛び出してくるんだから気付よ)そこからは割とあっさり進めました。
あとは電気ビリビリの使い道が明かりの他にもう一つあることに気付くのに手間取ったくらい…かな。
最後はボスキャラがお約束のスフィンクスのなぞなぞだったのでコンティニューせずにクリア。

そして第四話。
ここは足場が凍って滑るので思うように動かないのですが、わざと勢いを付けて滑らないとクリアできないところがあるのに気付くのに時間がかかりました。
ここまで来ると変身できる種類も増えてできる操作も増えるのでそこからは割と簡単にボスキャラまで辿り着いたのですが…倒し方が分からない。
何に変身したら良いのか画面にも出てて、しかも「うて!」とまで出てるのに何をどうしていいのか理解するまでに相当時間がかかりました。というか死にまくりました。でも問題はその後。二話同様、画家とドクターの変身を間違えてなすすべもなくダメージを喰らう場面が多すぎ。何度ペンを画面に叩きつけたか…(注:壊れるので真似しないように)
しかも、終盤絶対ダメージ喰らうと思うのですが…ブロックを撃つ順番を間違えなかったらノーダメージでいけるのかな?ちょっとまだ完全な勝ちパターンを見出せないままクリアしたので不明。
つうわけでボスキャラに辿り着くまでにかかった時間は三話より短かったのに一度怒り心頭で電源落としてしまったのでもう一回やる羽目になって3時間以上かけてようやくクリア。疲れた〜。

|

« 大帝の剣 | トップページ | できごといろいろ。 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13616/14680234

この記事へのトラックバック一覧です: ワリオザセブン日記・第三話&四話:

« 大帝の剣 | トップページ | できごといろいろ。 »