« ついに来た!?ミクシィへのお誘い | トップページ | 給油記録(2007年3月2回目) »

蒼き狼 地果て海尽きるまで

公式サイト

大作映画と言われ、予告編もバンバン流した割には大して話題になってないようなこの作品ですが、今日でレイトショーが終わっちゃうので見てきました。

蒼き狼と言えば、20年以上前からパソコンゲームやってる私にとってはコーエーの「蒼き狼と白き牝鹿」の印象が強いわけですが、映画が始まってまもなく「オルド」コマンド発動には笑いました。
ついでに言うとチンギス・ハーンの本名「テムジン」は何回聞いてもセガの「電脳戦機バーチャロン」のデフォルトキャラクターにしか聞こえなかったわけですが。

そういえばそのテムジンの少年時代を実写版鉄人28号で正太郎くんやってた池松壮亮がやってたのですが、あの泣きそうな顔は非常に損してる気がする。全然強そうに見えないし。

全然映画の感想書いてないような気がするけど、まぁいろんな苦難を乗り越えて勢力を広げていくのはよかったです。でもね、息子が死んでお涙頂戴して、それを乗り越えて強大な勢力に乗り込もうとするところで止め絵で終わりってのはちょっとあんまりでは?

それと、エンドロール終わってから取って付けたように井上靖と遺族に捧ぐって出てたけど、映画の原作自体は森村誠一の小説でしょ?いくら「蒼き狼」って小説を書いた人が今年で生誕100年やからって関係ないと思うんですが。井上靖原作ではないのは大人の事情かな?

しかし日本人や韓国人がモンゴルでロケして日本人とは思えない名前で日本語で呼び合ってる姿は違和感あったなぁ。まぁフランスが舞台だけど全員英語話してるハリウッド映画は腐るほどあるので似たようなもんなんでしょうけど。

|

« ついに来た!?ミクシィへのお誘い | トップページ | 給油記録(2007年3月2回目) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13616/14366704

この記事へのトラックバック一覧です: 蒼き狼 地果て海尽きるまで:

« ついに来た!?ミクシィへのお誘い | トップページ | 給油記録(2007年3月2回目) »