« ハウルの動く城 | トップページ | オペラ座の怪人 »

北の零年

北の零年

「庚午事変(稲田騒動)」。私、四国に来て10年近くなりますが、淡路島が江戸時代は徳島藩だった事、そしてこんな騒動があったなんて知りませんでした。
気候も穏やかな淡路から北海道の静内にいきなり行けといわれても…観光旅行ですらちょっと考えてしまうほど遠いです。
今だって下手な海外旅行より淡路近辺から北海道へ行くのは時間もお金もかかってしまうのです。
先日見た「ハウルの動く城」と違って、重苦しい話だと身構えて見てたので、想像はしてましたが辛い話ばっかり続きます。
ちょっとネタバレになりますが雄之介くんを許嫁の多恵ちゃんが必死に励まそうとするシーン。思わずウルッと来てしまいました。
ウルッときたのは「スクール・ウォーズ HERO」以来でしょうか。
あ、この映画見たのにブログに書くの忘れてた。

しかし3時間は長かったです。あまり辛い話ばかり続くのでちょっと時間が気になってしまいました。
私、徳島の映画館で見てましたが、徳島の人はこの話、知ってたんでしょうか。どんな気持で見てたんでしょうか。

ところで渡辺謙、「ラストサムライ」でも似たような時代の似たような境遇の役回りでしたが、白血病にかかって必死で生きてきた人しかできない役なのかなと思ってしまいます。

全体的にはおすすめ。ただし楽しい気分にはなれませんし長いのでDVDとかで休みながら見る方がいいかも。
それから(ストーリー上必然的な)エッチなシーンもありますので、お子様と一緒に見るのは考えた上で。
まーマトリックスリローデッドほどあからさまではありませんが。

|

« ハウルの動く城 | トップページ | オペラ座の怪人 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13616/2767916

この記事へのトラックバック一覧です: 北の零年:

« ハウルの動く城 | トップページ | オペラ座の怪人 »