« カンフーハッスル | トップページ | 北の零年 »

ハウルの動く城

ハウルの動く城

昨年末からやってる超話題のアニメ作品。やっと人の入りも落ち着いてきたようなので見に行きました。
宮崎駿監督作品はいつも話題にはなりますが、私が映画館に見に行ったのは紅の豚以来だったりして。
まー、魔法使いモノは好きなので(ハリー・ポッターとか)見に行ったわけですが、ストーリーのほぼ全編に漂う「戦争の虚しさ、悲惨さ」が重くのしかかってて、あんまり単純に楽しめなかったような気がします。
そもそも、魔法使いが見たくて見に行ったのに、主役じゃないので思ったほど出てこないし。
あんまりカタルシスの得られないお話だったので、個人的にはあまり楽しめませんでした。

ちなみに以前の大ヒット作品「千と千尋の神隠し」と比べたら…って聞かれたらどうか?って思ったのでDVDを借りてきて見ました。
えー、話的にはこっちの方が楽しめましたね。一応魔女(というか式神を使うので陰陽師か?)も出てくるし。
たぶん、お子様もこちらの方がお好みだったでしょう。

|

« カンフーハッスル | トップページ | 北の零年 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13616/2753600

この記事へのトラックバック一覧です: ハウルの動く城:

« カンフーハッスル | トップページ | 北の零年 »