« CASSHERN | トップページ | パッション »

キルビルVol.2

キルビルVol.2

前作を見て面白かったので大変期待していた作品でした。
大変すばらしい(B級)カンフーアクション映画だと思いました。

…それだけ。
それ以上でも以下でもありませんでした。
ストーリーは非常にわかりやすかったし、何も考えずに楽しめると思います。

ただ、文句をつけるとすれば、日本版の配給会社
いや、ここの配給会社に限らないのですが、最近オリジナルとは違う売り込み方をしているのが気になります。
ただのカンフーアクション映画に「ザ・ラブストーリー」というサブタイトルはないでしょう。
明らかに何も知らない女性客を呼び込もうとしているのがミエミエ。

TVの予告CMでは「全年齢推奨」って謳ってましたが、◎を踏み潰すシーンはあまりよろしくないのでは。
ただ、腕や首が吹き飛ぶシーンがないだけですよ。残酷なお話であることは確かです。

一応お話は完結してるのですが、どうも続編を作る話があるようです。
確かに主要登場人物で死ななかった人が何人かいるので、続きは作れなくはないですが、「キルビル」という
タイトルだけはもう使えないのでは?(あ、これってネタばれ?)

|

« CASSHERN | トップページ | パッション »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13616/566678

この記事へのトラックバック一覧です: キルビルVol.2:

« CASSHERN | トップページ | パッション »